『心理学研究でわかった「定期的に文章を書く」ことの効用』

http://www.lifehacker.jp/2016/08/160814writing_effect1.html

『思考の整理』、とかもよく聞きますね。
心理学的にも良いことだったんだなぁ。

わたしは、頭の中で考えてることって、いざしっかり「言葉」の形にして書き出してみると
思うように表現できなくて困ることが多いです。。

頭の中と、書き出すことによる具体的な表現。
この2つのズレを埋めるためにも、定期的に文章を書く習慣は必要ですね。

私自身は物事について、基本的に「抽象的」とか「感覚的」な捉え方が多いので
具体的や論理的に文章を書くというのは、なかなかハードルが高く感じますw

とはいえ言語による表現力は磨いて損することは何一つないし、
少しずつでも書き続けてスキルアップしていくしかないですね!
上手く表現できるようになれば、いらぬ誤解や勘違いとか伝達ミスなんかを防げますし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする