『仕事中に音楽を聴いた方がいい時と、聴かない方がいい時の判断基準』

http://www.lifehacker.jp/2016/08/160823_work_music.html

シンプルでわかりやすいです。

新しいこと覚えてるんなら、聴かない。(学習を阻害するかもなので)
周りがうるっさいなら、聴く。(ある意味耳栓的)
機械的にこなせる作業なら、聴く。(音楽に気をとられようが支障ないし)

個人的な経験からだと、
インプット・アウトプットどちらにせよ
気合を入れた作業内容であれば、音はないほうがいい。

ルーチン化されてるならあった方が。

といっても例外ってあるもので、
ヘビメタをガンガンに聴きながら勉強してる友人とかいたなぁ。。
ちゃんと成績良かったヤツだし、謎ですw

参考にしつつも、個人的に合う合わないで決めるべきですね(^^;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする