『血液型によって痩せやすい食材と痩せにくい食材があるって本当?』

http://dime.jp/genre/295210/1/

興味深いですね、血液型の側面からのダイエットアプローチ(*’▽’)

B型なわたしは、

【B型】
日本では約2割、アメリカやヨーロッパに少なく、中央アジアに多いのがB型。消化酵素の分泌が活発で高い免疫力を持ち、幅広い食品を取り入れることができる。全血液型の中で最も消化能力が高いとされ、唯一乳製品もOK。

◎やせやすい食材
赤身の肉(牛肉、ラム等)、レバー、青魚(さんま、さば、いわしなど)、さけ、卵、緑の葉野菜(ケール、ほうれん草など)、乳製品、バナナ、緑茶など

◎やせにくい食材
鶏肉、小麦製品、レンズ豆、そば、ごま、アボカド、ココナッツ、柿、とうもろこし、ナッツ類など

とのこと!

血液型比率も載ってるのも勉強になります(*^^*)

他のA・O・ABの血液型の情報も同様に載ってるので参考になりそうです。
効果は知りませんがw

しかし。。
自分の普段の食事を振り返ってみると、
やせにくい食材に好みのものが多いww

あと、個人差なんだろうけど、
わたし牛乳飲むとお腹にくるのですが?(^^;)
消化能力、高くはねーべさw

ただ、合う人には合うダイエット法かもですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする