『藤原和博氏「稼ぎたければレアカードになれ」年収1,000万〜1億円を目指す人生戦略』

http://logmi.jp/167639

掛け算の重要性。納得しました。
持ち合わせの武器を掛け合わせて、代えの効かない人材となる。

「一芸に秀でる」って言葉はあるけど、
万人の認めるレベルに仕上げるまでの道のりは長いですものね。

年収の数字を追いかけずに
純粋に好きなことをしていたい場合は
どうでもいい話かもしれませんが、
お金はないよりはあった方がいいですからね(/・ω・)/

わたし自身は掛け合わせるための
「100人に1人」なスキルはまだ1つも
もっていないけど、作っていきたいものです。

興味の矛先は株とか心理学とかだったりするんだよな(^^;)

それにしても、「レアカード」表現、
わかりやすいししっくりくるし、いいですね(*’▽’)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする