『会社で「必要とされる人」と「そうでない人」の差はどこにあるのか?ーーマンガ『エンゼルバンク』に学ぶビジネス』

https://next.rikunabi.com/journal/20170906_T1/

エンゼルバンク、めっちゃ勉強になるんですよねぇ。
とはいえ3巻までしか読んでいないのですが(;^_^A

3巻までkindle無料!ってときがあったので
そのときに買って読んだ思い出w
いまはどう売られているのか把握してません。。

エンゼルバンク ドラゴン桜外伝 全14巻 完結セット (モーニングKC)

中古価格
¥4,700から
(2018/5/29 21:25時点)

全14冊。
ドラゴン桜のほうもためになったしなぁ、学生時代。

ドラゴン桜 全21巻完結セット (モーニングKC)

中古価格
¥5,000から
(2018/5/29 21:27時点)

なぜか深夜のファミレスで読みこんでいた思い出がw

それにいまはドラゴン桜2が連載中だとか!

ドラゴン桜2(1) (モーニング KC)

中古価格
¥231から
(2018/5/29 21:29時点)

作者の三田先生の作品は、
受験(ドラゴン桜)から就職(銀のアンカー)から
転職(エンゼルバンク)から投資(インベスターZ)まで、
自分にもためになるし、
いつか子どもにも読ませたい作品ばかりですなぁ( ̄▽ ̄)

もちろん全てを鵜呑みにするわけではないにせよ、
得られる知識は有用なものばかりで
教養にとてもいいと思っています。

さて。
必要とされる人材になりたいもんですよ、はい。

身の丈の把握と会社の求める人材とがズレてない会社を
ちゃんと選び抜かないとですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする