『大量出血しても、その血を飲んだら失血死しない ○か×か?』

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/27/news010.html

これ。
興味深いなって思ってて。

……まぁ、読んでみたら
それはそれは納得のいく説明がされてまして(^^;)

結論、『無理。死にます。』っていう。。

飲むって行為で摂取する場合だと
食道→胃袋→消化されて腸やら血管乗って循環やら。

そういうプロセスがある以上は、間に合いようがないとのお話。

外科手術で使われる人工心肺とかが成り立つのは、
血管⇔人工心肺みたいに直結だからなのかなって。

引用した記事みたいなのであらためて説明を読んでみると
なんかスッキリします。

ドラキュラへの謎が若干深まりましたがw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする