『「あらゆる事柄を考慮した上で」23歳と69歳の人々が最も自身の人生に満足している』

https://www.businessinsider.jp/post-106826

タイトルは引用記事の真ん中あたりより引用しました。
マジか。。満足度が高いとされるのはそのあたりの年代だというのか。

どれもこれもダラダラとしていると
認知症の脅威に抑え込まれてしまいそうですが、
充実した人生後半のためにも
日々を活動的にすごしたいものですね。

もう23歳はすぎたけれど69歳はまだまだ先。
もう若くないと落ち込むのではなく
まだまだこれから楽しみがまっていると
ワクワクさせてもらえるいい話でした(*’▽’)

わたしゃこのままだと
認知症待ったなしなすごしかたしてるので
根本的に見直さないと(^^;)

お読みいただき
ありがとうございます(>_<)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする