お歳暮とは

お歳暮とは、年末に、日頃お世話になっている人へ向けての感謝の気もちを示す贈り物をするというイベントです。
元々は新年の準備として、年の暮れまでに先祖や本家に向けてのお供え物などを届けるという、そんな文化だったそう。

現代になって意味は多少変われども、感謝を示す贈り物をするという意味では同じと言えそうです。
今のようにお世話になった人への年末の挨拶という形になったのは、江戸時代のころだと言われています。

お歳暮 夏

お歳暮はその字の通り、歳の暮れ(としのくれ)を指します。
そして、夏に行うのはお中元となります。お歳暮は夏にはありません。

世話になった知人に贈り物をするという意味で同じイベントかもしれませんが、行われる時期が違います。

お中元は、夏。
「中」ということで、一年の折り返しの時期という覚え方をしてみるといいです。

また、お中元とお歳暮は時期が夏・冬という違いがあるため、贈る品物も変わってきます。
夏に好んで食べたくなるゼリーや素麺などを冬のお歳暮として贈るのは、違いますよね。。(^^;)

お歳暮 時期

お歳暮の時期は、その言葉通り年末となります。
地方により多少の違いもあったりしますが、12月13日~12月20日の期間に行われるのが一般的。

それ以降の年末となりますと相手方も新年に向けた準備等で忙しく立て込んでくるため、クリスマスの前くらいまでには届くようするとよいです。
とはいえ、贈るものが生鮮食品などになる場合は、保存の面からも年明け間近の日にちの方がよいでしょう。
重慶飯店オンラインショップ

© 2016 お歳暮 rss